お産と入院について

ご懐妊おめでとうございます。もうすぐ、赤ちゃんと会えますね。
いよいよお産になるとわからないことばかりで、
不安な方もいらっしゃると思います。遠慮なくスタッフにご相談ください。

分娩予約について

当院では患者様に寄り添い、安心してお産に臨んでいただけるように、分娩予約に制限を設けております。当院で分娩もしくは産褥入院を希望される方は、予定日が確定されましたら分娩予約申込書を記入の上、予約金1万円を添えてお早めにご予約ください。

予約金について

予約金1万円は、退院の際に分娩費用に充当して清算させていただきます。予約金は流産及び医師の指示による転院や母体搬送など、医学的事由に該当する場合は全額返金いたします。それ以外の自己都合(転勤・転居等含め)によるキャンセルの場合は、キャンセル料として充当させていただきますので、よくご検討の上ご予約をお願いいたします。

里帰り出産・転院希望の方

里帰り出産や、当院に転院希望でお電話にて仮のご予約をいただいている方は、申込書と予約金納入をもって予約確定といたします。

お預かり証について

お預かり証は、入院費精算時もしくは医学的事由による返金時に、必ず必要となります。大切に保管して下さい。

分娩費用

正常分娩
(ご出産日を含めて6日間入院)
約54万円~
帝王切開
(ご出産日を含めて8日間入院)
約61万円~

費用は新生児管理料・個室お部屋料金・産科医療保障制度掛け金・新生児聴覚検査等を含みます。時間外・深夜・休日、入院日数、分娩難易度及び処置・投薬の量により費用は増減します。なお社会情勢により変更になることがございます。

出産育児一時金直接支払い制度について

出産育児一時金直接支払い制度をご利用いただけます。
→ 出産育児一時金直接支払い制度について
制度のご利用有無については出産予定日の1か月前より合意文書をお渡しいたします。ご検討いただいた上、ご入院されるまでにご提出ください。
この制度は健康保険制度に加入されていないと利用できません。

出産育児一時金直接支払い制度を利用されない場合

直接支払い制度を利用されずに、ご自身が出産育児一時金を受け取られる場合は全額窓口でお支払いいただきます。利用しない旨の合意文書提出時に前納金として20万円を外来会計にお納めください。

高額療養費制度について

帝王切開や安静入院など保険適用のご入院では高額療養費制度がお使いいただけます。所得区分によって上限金額がかわります。
制度の利用を希望される方はご自身の健康保険組合に申請いただき認定証をご提示ください。
→ 高額療養費制度について

お支払い方法

お支払いは現金または各種クレジットカードをご使用いただけます。

お預かり証について

予約金1万円及び前納金20万円は入院費に充当いたしますので、お預かり証をお会計の時に必ずお持ちください。

無痛分娩
(大阪大学附属病院
セミオープンシステムを
希望される方へ)

当院では大阪大学付属病院産婦人科と提携して「セミオープンシステム」を行っています。
セミオープンシステムとは、妊婦健診は当院で行い、分娩は大阪大学病院にて産科麻酔専門医師管理のもと無痛分娩で行うというシステムです。
産後2日目以降の入院管理、及び2週間健診・1か月健診は当院で受けていただきます。

連携病院イメージ
セミオープンシステムご利用の流れ
  1. ご予約

    当院の診療予約の際に、セミオープンシステム利用希望とお伝えください。
    当院での産褥入院予約が必要です。(予約定員を締め切っている場合がありますので初回診察予約時にご確認ください)

  2. 受診

    当院受診後、妊娠13週頃までに当院からの紹介状を持参の上、大阪大学病院産科外来を受診していただき、無痛分娩についての説明やお申込みをしていただきます。(阪大病院の受診は、ご自身で予約をおとりください)

  3. 妊婦健診

    妊婦健診は主に当院で受けていただき、妊娠中の異常などは当院で対応します。

  4. 阪大病院での健診

    大阪大学病院では妊娠初期、中期、後期の健診を受けていただく必要があり、症状により追加の健診が必要になる場合もあります。
    妊娠32週頃より阪大病院へ転院していただきます。

  5. 分娩

    阪大病院にて分娩され経過に問題がない場合は、分娩後2日目に当院へ転院となります。
    当日は家族の車かタクシーなどでの移動となります。
    母親の産後健診及び新生児の一ヶ月健診は当院で受けていただきます。

その他の疑問点がありましたら、受診時にご相談ください。

セミオープンシステムを希望される方へ(産褥入院のご予約について)

セミオープンシステムを希望される方は、産褥入院のご予約を受け付けでお申込みください。その際に申込み金1万円をお納めください。申込み金は医学的理由等の医師が認めるキャンセルの時のみご返金いたします。
通常の分娩予約と同様にお申込みいただきますので、予約数が上限に達している場合はお受けできません。
ご希望の方はお早めにご予約ください。

産褥入院費用

3泊4日のご入院で 16万円~

立ち会い分娩

ご主人のみ観察室での付き添い、分娩室での立ち会いが可能です。
お産がスムーズに進むために、マッサージや呼吸法など、そばでサポートしてあげてください。

立ち会いイメージ
立ち合い分娩を希望される方へ
(立ち合い分娩時のお願いとご注意)
  • 発熱・咳・鼻水等の風邪症状のある方の立ち合いはお断りします。
  • 立ち合いは原則として分娩時のみとさせていただきます。分娩まで時間がかかることが予想される場合は自宅での待機をお願いし、当院からの連絡を待って来院していただきます。
  • 急速な分娩の進行の場合、立ち合いに間に合わないことも考えられますのでご了承ください。
  • 分娩終了後は速やかな帰宅をお願いします。
  • 院内では必ずマスク着用の上、手洗い・手指消毒を徹底し入院患者様との接触をさけるため指定された部屋での待機をお願いします。
  • トイレは1階外来の男性用トイレ(階段奥)を使用し、入院患者様用のトイレは使用しないでください
  • 立ち合い分娩目的での来院後の外出はご遠慮ください。
  • 深夜の交通手段については事前にお考えください。
  • 立ち合い分娩ができない場合はリモートによる立ち合い分娩も可能です。ご相談ください。
  • 入院中の面会はお断りしております。

感染状況により、急遽お断りする場合もあります。

カレンダーアイコン診療予約